2008年07月06日

うーむ

完全に人がいる場所が苦手になってる。

母様に連れられて職場のスーパーに行ったわけですが、日曜日と言うことで混んでたんですよね。
それだけでもうだめ。

うーむ、道のりは長い・・・
posted by 蒼井 刹那 at 22:29| Comment(0) | 鬱ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月04日

休職

ちょっと限界を迎えてました。
医者に行き、思い切って診断書を書いてもらいました。

最初は辞めるつもりだったんですよね。
辞めて、手帳もらって、年金もらってそれで細々と生きていくつもりだったんですよ。
だけど、本当に手帳をもらえるのかとか、それで引きこもっていいのかとか考えて、みんなには迷惑をかけるけど1ヶ月休職して色々考えて、それから行動すればいいかということにしたわけです。

しかし医者は少々事態を重く捉えたみたいですけどね。
2週間に1度の診察が、「来週も来い!」とのことに。

・・・たぶん、鳥のせいだろうな。
  続きを読む
posted by 蒼井 刹那 at 22:36| Comment(1) | 鬱ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月17日

勘弁してくれ・・・

職場のスピーカー(何でも言いふらす人)が怖い。
いい人なのは分かってる。ただ、口が軽すぎる。
先日のオレのドジも当日休んでた人が知ってる時点でね。
なんか、休憩中に「出勤したとたん言われたよ」って・・・orz
うん、いい人なんだけどね・・・
posted by 蒼井 刹那 at 23:12| Comment(0) | 鬱ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月20日

アスペルガー症候群

今日、休みだったし薬も切れたので医者に行ったわけです。
前に医者に行ってから起こったことを色々話して、今はとにかく苦しいし吐き気も酷い、ってことを話して薬を追加してもらったわけですが、それよりもショックだったのはカルテに「アスペルガー症候群」って書かれてたことですかね。

アスペルガー症候群という障害(?)の存在は知ってたし、どんなものかということに関しては少し調べていたのでなんとなーくは分かってたけど実際にカルテに書かれてるのを見るとショックだなー、なんて。

どんなものかって聞かれたらとにかくググれ、wikiあたりが比較的分かりやすいとしか言えないんですけど、大まかな解釈としては「知的障害のない自閉症」といったところらしいです。
何かに対する異常なまでの執着とか表情やジェスチャーから意図を読み取ることができない(口で詳しく説明してもらわないと理解できない)とかあるわけですけど、あー・・・

・・・確かにオレ、そういうところあるかもしれんわ。
ハマったゲームは極めないと気がすまないし。結構思ったこと口にしちゃうし。

うーん・・・気にしすぎか・・・
まあ書いてあるものは仕方ないですね。うん・・・
posted by 蒼井 刹那 at 23:22| Comment(0) | 鬱ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月30日

なんだかなー

昨日ツクシィの日記で(慰めてもらいたくて)鬱内容を吐いたらとある人の日記で「鬱を強調する奴は構ってさんだ」というツッコミをいただきました。
多分ね、誰とは書いてないがオレのことだよそれ。

それくらい分かってますよ。
普段の鬱日記は一般には教えてない閉鎖ブログに書いてますよ(ググれば読めるがな)

でも、今回書いたのはあまりにも苦しくて誰かに聞いてもらいたかったからあえてツクシィの日記に書いたわけで。

つーかさ、言っていいことと悪いことがあるだろ?
それをいえば読んだ人間が傷つくって分からなかったのか?

その人、前にも規約の網をくぐってあることしてくれたし、誰がこのSNSを管理してるんだと。
今度何かしたら問答無用でログイン停止するぞと思ったりもしたけれど、よーく考えたらなんつーか、今回の件はオレのユーザーアカウントで起こった事件であり、管理部アカウントで起こったわけじゃないからそんなことすればオレが悪になるんですよね。
日向と管理部は別の存在、そうすることにしたはず。

なので、今回はこの場で愚痴るだけにしておきます。

でも、もう少し読み手を気遣うようなことを書こうよー
posted by 蒼井 刹那 at 22:34| Comment(0) | 鬱ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月22日

・・・オレのバカ

どうして、素直になれないかねぇ・・・
本当は色々言いたいんだけど、実際に言う言葉は正反対の言葉ばかり。

本当のことを言って関係を悪くしたくないんだよね。

それなら、今のままでいいじゃないかと妥協してしまう。

・・・ま、そんなものか・・・
posted by 蒼井 刹那 at 23:12| Comment(0) | 鬱ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月21日

徹底的だな

・・・ほんと、呆れすら感じる。

まあ、今は何も考えないでおこう。
下手に騒いでも向こうの思う壺だ。

そういって静観できないのがオレか・・・

何だかんだ言って気にかけてるんだな。
posted by 蒼井 刹那 at 19:49| Comment(0) | 鬱ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月18日

全てはオレの所為なのか?

欠片にも書いたけど、オレが何も言わなかったのが悪かったのか?

いや、何も言わなかったわけじゃない。
「何があったのか?」とは聞いたさ。
それでも返事がなく、オレはずっと待ち続けた。

それが悪かったと?

追加で何か言えばよかったと?

「大丈夫?」と声をかけてもらいたかった?
「なんでそんなことしたの?」と叱られたかった?

・・・そこまでオレは気の利いた人間じゃないさ。
そもそもずぼらなオレ、もらったメールの返信すらしないことだって多いのに。

いや、それは違う。

・・・正直ね・・・

何も感じなかったんだ。

「またか」とか「やっぱり」とか思ったけど、そこまで。

突然のコミュニティの管理者交代要請メールで一瞬驚きはしたけど、その後何が起こったのかを把握しても「生きてるならそれでいい」って思っただけ。

オレにできることは管理者を交代するだけなんだと、ただ淡々とその手続きをした。

なんで・・・

嘘つき少年は本当のことを話しても誰にも信じてもらえなかった。

もう、その状態になったのかもしれない。

それと、オレは別の方向を見ていた。
新しい道の可能性を模索していた。

それがダメだったとでもいうの?

オレはあの方向しか見ちゃダメだったの?

・・・ごめん。

それはできないんだよ。

オレにはオレの道がある。
進みたいと思う分岐がある。

それを制限する権利は誰にもない。

でも、これは決別じゃないんだ。
道は共にある。

だけど、同じ道を歩かなきゃいけないと言うわけではなく、近く平行に進むことだってできるんだよ。

その自由を、制限されたくない。

そして制限したくない。

全ての、オレと一度でも道が交わった人たちのね。

だから貴方がその道を歩くと言うのならオレは見守ろう。
だけど一緒に歩いてと言われても歩けない。

オレには オレの 道があるから。
貴方には 貴方の 道があるから。

・・・その道の選択を制限したくなくて、オレは二の足踏んでるなぁ・・・
posted by 蒼井 刹那 at 23:25| Comment(0) | 鬱ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月17日

闇を見て・・・

闇に引き込まれて、ふと剃刀はあったっけと呟く。

おいおい、オレはもう切らないと誓っただろうに。

目の前に突きつけられた闇は深い。

どうして、オレに託した?
闇が連鎖することくらい分かってたはずだよね?

いま、オレは自分の衝動と戦っている。

この衝動に負けたら生きていけない。

オレがメンタル系の病気もちだとバレれば会社から切り捨てられる。

・・・迷惑だとは思っていない。
でも、今のオレにはちょっと厳しいよ・・・
posted by 蒼井 刹那 at 23:32| Comment(2) | 鬱ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月15日

はー・・・

自分自身に嫌気が差すばかり。
posted by 蒼井 刹那 at 22:56| Comment(0) | 鬱ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月11日

ツクール恐怖症

というか、ツクールを起動するのも怖いし打ち込むのも怖い状態。

製作者失格状態ですね。

でも今はとにかく打ち込んでいくしかないので打ち込むんですが。

苦しいけど、今を乗り越えれば・・・きっと何とかなる!と思いたいです・・・
posted by 蒼井 刹那 at 23:33| Comment(0) | 鬱ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月10日

ぶっちゃけ

「死にたい」ではなく「やめたい」状態。
おや、「死にたい」じゃないってことはずいぶんマシじゃないか。

・・・って思うかもしれないけど、なんかそれを通り越しちゃったって感じですね。

とりあえずあらゆる活動を一旦停止してリフレッシュしたい状態。

・・・なんだけど、時間がそれを許さないのね。
締め切りがあるからそれにむけて頑張らなきゃならん。

モチベーションはマイナス状態で、ツクールを触ることすら苦痛な状態になってるのにね。
このまま放棄できたらどれほど楽かと思うよ。

でもここまできたんだからもう一踏ん張り頑張れという自分もいる。

・・・踏ん張れたらいいよ。
だけど、踏ん張るには足場がもろすぎる。

断崖絶壁に追い込まれたなぁ・・・
posted by 蒼井 刹那 at 22:53| Comment(0) | 鬱ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月08日

苦しいけど

歩いていけない痛みじゃない。
だから、少しずつでも歩こうと思う。

でも今日と明日は休ませて。
あと暫くのんびりさせて。

やらなきゃいけないことは優先順位つけてやっていくけどね。
posted by 蒼井 刹那 at 23:44| Comment(0) | 鬱ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月07日

応援してくれる人はいる

身近に、助けてくれる人はいないと思っていたけど心配してくれる人はいる。
応援してくれる人もいる。

だから、倒れるわけには行かない。

・・・と、言うのもたまには重荷になることがあるんだよね。

期待に弱い人間なんですよ、オレ。
期待されるとその重みに潰れるんですよ。

たぶん、今それがあるんだと思う。

突き放されるのも怖い。
期待されるのも怖い。
でも、突き放されるよりも期待される方がマシだと期待されるように動こうとする。

それが悪循環している。

ほんと、オレって馬鹿だよね。
なんで期待されたいって思うんだろう。

・・・ほんと、オレって馬鹿だ・・・
posted by 蒼井 刹那 at 23:50| Comment(0) | 鬱ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月01日

・・・

やっぱオレじゃだめだったんだよ。

もう、やめたい。何もかも。
だけどやめられないんだよ。

煙草に手が伸びる。
だめだよ、オレが吸っちゃ。
posted by 蒼井 刹那 at 23:49| Comment(0) | 鬱ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月25日

・・・

色々と重なりすぎました。

なんか「もう誰か勝手に仕切ってくれよ、オレは手を引くからさ」とか思ったわけです。
オレなんかよりもっと要領のいい人いっぱいいるよ。
オレがやったのがそもそもの間違いだったんだよ。

とか思ってしまいます。

まぁ「いや、お前じゃないとダメなんだよ」と言われたいだけなんでしょうけど。

楽しめなけばいけないんですけどね・・・
posted by 蒼井 刹那 at 22:50| Comment(0) | 鬱ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月15日

一気に叩き落された

彼氏ですら俺を見捨てたか。
2ヶ月音信不通で、思い切ってメールを送れば受信拒否(というかメアド変わった?)

何も言わずに自然消滅を図ろうとするなんて卑怯だな。

バイトが休みのときに電話するか・・・

ま、でも一時期のように自傷に走ることも馬鹿馬鹿しいのでこのまま凹み凹み乗り切ろうと思います。

この裏切り者めが、か・・・
posted by 蒼井 刹那 at 23:27| Comment(0) | 鬱ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月17日

もしかして

「薬を減らしたとたん悪いことが重なった」んじゃなくて、「薬を減らしたから悪いことが目に付くようになった」んじゃないだろうか。
弱音は吐かないと言いながら吐きまくりなので読んでる人には大変申し訳ないんだけどもう暫く鬱っぽい日記は続くと思います。
とりあえずジプを2錠に戻すか。
でも調子が戻るのに最低1週間はかかる、と。

モチベーションは崩壊してますけどシナリオは意地でも書きますとも。
ノリとクオリティがどうなるか分からないけど・・・
オレまでどうかなってしまったら企画がポシャるし、オレが温めていたネタが採用されるんだもん、頑張らねば。

前向きだか後ろ向きだか自分でも良く分からない。
でもこれだけは言えてる。

オレは生きている、だから歩く。

今は苦しい時期かもしれないけど、できるところまで歩こうじゃないか。
立てないほど辛くても這いずればいいじゃないか。
時には芋虫のように地の底を這いずったとしてもいつかは蛹になり蝶になる。
妄想の海に逃げるのではなく現実の奈落を歩けばいい。

幸も不幸も平等に下される。
悪いことがある分いいことがある。
いいことがある分悪いことがある。

それがこの世の理だ。

・・・と、自分に言い聞かせて今のこの苦しい時期を乗り切ろうと思います。
明日もゆっくり休んで、月曜日から改めてバイト探しもしよう。
posted by 蒼井 刹那 at 17:48| Comment(0) | 鬱ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月15日

弱音は吐かない

弱音を吐いたってどうしようもないんだもん。
前に進むだけだよ。生き続けるだけだよ。
苦しくても、悲しくても、何があってもね。

でもオレって社会には必要のない存在じゃないのかって疑問に思うときもある。
結局オレの存在って間違っていたのか、って。
TKOOLNET.SNSだってオレが立てなくても誰かが立ててたと思うよ。

そんなこと考えたらどうしようもないので涙は拭いて立ち上がりますけど。
そもそも泣いてすらいないけど。
posted by 蒼井 刹那 at 23:21| Comment(1) | 鬱ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月20日

あれえ

おかしい。
24時前には眠くなって、1時までには寝ても3時過ぎには目が覚める。
そこからしばらく悶えて6時ごろに再び寝付いて、気がつくのは15時・・・

こんなんじゃ素材の更新をやってる暇がありません。

新しい薬の影響なのか別の要因があるのか。

明日休みをもらったので医者に行ってきます。
新しい薬も切れたし。
posted by 蒼井 刹那 at 23:15| Comment(0) | 鬱ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。