2019年09月23日

一番めんどくさい部分は終わったと思う

結局この3連休を風邪で棒に振った系日向ですこんばんは。
とはいえ技研のリニューアル作業はぼちぼち(気力が回復したときに)やってたわけで。

で、進捗と言えば一番めんどくさいと想定していた素材ページの作成が(理論上)終わった感じです。
なんかインクルードうまくいかないよーとか旦那に相談したらとてもいいアドバイスをもらっていい感じに仕上がったかも。
まぁIEでバグりまくったので頑張って対処したけど。

しかしだ。
今回の風邪はひどい。
今朝なんて起きたら全く声が出なくてやばかった。
うがいと加湿器のおかげでなんとか声は出るようになったけどだるいし咳は止まらないし熱も微妙にあるし。
明日医者に行くために風呂には入ったが大丈夫かなこれ。
くそー、なんでこんなタイミングで風邪ひいたんだよー(月よりの使者と被ったから免疫が落ちた可能性が高い)

ま、とにかく。
旧コンテンツは手を付ける予定がないのでこれで作業はほとんど終わったのではなかろうか。

……って、VXAceのページとVBA手つかずだろーーーーー!!!!

……かく。
posted by 蒼井 刹那 at 21:46| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月21日

ダブルパンチで力尽きて

風邪をひきました。
それだけならいいけど月よりの使者がやってきました。

合わせて

腰痛腹痛その他諸々ダブルパンチ状態でバタリ。

わたしはもうだめだー

というわけで今日はなんもやっていません。
旦那に駄目だったらご飯頼むわーとか言いつつそれすら言い出せずにばたりと。

今日は早く寝ます。たぶん。
posted by 蒼井 刹那 at 21:15| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月18日

ロゴを作ることで創作意欲を上げる作戦

先日ちょいと呟いたりした短編ですが。
モチベーションとかインスピレーションとかが湧き上げってくるようにとロゴなんぞ作ってみましたとも。
(レース糸で編みぐるみを作ろうとしながら。ていうか、ゲームプレイはどうした。Detroitとかあるだろ。自分の創作世界観的にはグリフよりDetroitの方が近いだろ)
一応、前回のエントリで呟いた「グリフ -新米学者と竜の秘宝-」で作ってみました。
んでもってツクールMVでプレビュー。
むむ? 案外いい感じじゃね?

ていうわけでスクショばばーん!

glyphtitless1.jpg

どうよこのタイトル画面! 勿論背景なんて作る時間と気力と画力がないのでデフォルトだがな!
でもデフォルトでもいい感じじゃないか! これわざわざ背景作らなくてもよくね……?

まぁ、本当はロゴの右上というか右背後に竜の紋章的なものを置きたかったんだが現時点ではそこまで作れる感じではなかったぜ。
ていうか、本当にゲーム自体作れるかどうかわからんし。
もし、本格的に作り始めることができたらロゴももうちょっと考えようかなー

え、マジやばくね? 雰囲気出てるんじゃね? (超絶自画自賛)
いやー、わたしロゴ作成スキル上がってないか? 市販ゲームにも負けてないんじゃね? (言い過ぎ)

……ほら、自分だけでもそう言っておかないとだんだん自信なくなるやん。
自分だけでも自分をほめないと人間駄目になってまうやん。

自分が自分らしくあるために! 自分をほめる!

これとても大切。テストに出るよ。
少なくとも、最近のわたしは自分で自分をほめることを覚えた。
多分それがいま私が動ける原動力の一つなんだろうなあ(一つは旦那の存在)

人間が生きていく上で必要なものは

・「ここにいてもいいよ」という承認
・「寄り添いたい」と思える存在(伴侶とかじゃなくてだな、誰でもいいから「認めたい」と思う相手)
・自分をほめる

って事だと思うのさ。
人と人が認め合えればそれで人間生きていけると思う。
そりゃー認められない人間と会見だってあるから認め合うだけで戦争がなくなるとは思わんけどさー
でも人間を認めることとても重要。
自分でも、相手でも、認められると思ったら認めるよろし。

話は脱線しまくったけど、ゲームは作っていきたいなあ……
何か作りたいと思えるようになっただけいいと思うのですよん。
posted by 蒼井 刹那 at 20:09| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月11日

改めて自己紹介的な感じに色々呟く

まぁ技研リニューアル中だし、宣伝っぽい感じで色々呟こうかなーと。
けして技研リニューアルが難航しているからではない。

そもそもMGS技研てなんやねんという人もいるかもしれないし。

MGS技研、正式名称「Mutation Genes Simuration 技術開発研究所」はわたしこと日向 夏樹が活動している個人サークル「Hellmaster's Commission」(厳密には最後に活動最新年表記あり。今年なら2019が末尾に付く)が運営している「RPGツクール、その他諸々素材配布+画像およびテキストコンテンツ公開サイト」なんですよね。
始まりは1998年にスタートした旧サイト、2004年ごろに一度荒らしにあって閉鎖して数か月後に「Mutation Genes Simuration」として新スタート、その数か月後くらいに素材配布を開始して「技術開発研究所」が追加。
ツクール素材がメインになって画像とか小説とか更新止まってるぜHAHAHA。

とまあざっくり説明するとそんな感じです。
実はSNS運営してたとかその縁がきっかけで今の旦那がいるとかその辺は省く。旧サイトの話もあんまりしない。

んなもんで技研がどんなサイトかというとゲーム素材配布してるよ、って程度の認識でいいです。いやゲームも配布してるしアナログゲーム雑貨頒布したりしてるけど。

一応プロフィール的に呟くけど、技研は雑誌掲載経験あるよ。もう休刊してしまったテックウィンだけど。
あとツクールXPで作成した「Mirage Tower -幻惑の空間-」はテックウィンで開催されていたコンテストパークというコンテストで銅賞とったよ。その後「ダンボール戦隊カブルンジャー Vol.1」(Vol.2以降エターなった)も敢闘賞とった実績あるよ。
どっちも雑誌掲載されたよ。
まぁ、XP(個人的にツクール全盛期と思っている時期)にはそれなりに名の通ったツクラーだと思う。
XP期はほぼ毎日素材更新してたし猶更ね。
今は昔の人ですわー

とにかく、ツクラーの中ではそろそろ古参に入るのかな。

現在はMVでホラー探索系(?)の「Forbidden Gate」をちょいちょい作ったり(最近止まってるけど)とかRPG「Epic of El Drado」を構想中とか年内になんか短編いっこ作りたいけどネタないなーとかアナログゲームのネタを練ったりとかしています。

お仕事はIT系(アプリ開発してる会社のマニュアルを作ったりするという内容で採用されたはずなのにアプリのUI? 骨格? 部分を作ったりしてます。一応サイトも頑張って作ったよ! その実績で今技研リニューアルしてるよ!)
とか言いつつ、掛け持ちで別名義でとある創作サークルで動いています。創作サークルって書いたけど実は個人事業主届提出したらしいからこの場合は委託契約とか言ってもいいのか? ちなみにどこかと聞かれて答えることはしないけど多分すぐ分かる。
サイト構築とかイラスト提供とかしてるよ。小説もそこで連載してるよ。
自分で言うのもなんだけどどうやらわたしの作品、内容はともかくキャラクターは割と魅力あるらしい。
そういえば大学時代に書いてた小説も友人がよくファンイラスト描いてくれたりしたんだけど「魅力的なキャラクターが生き生きしてる」と言ってくれてうれしはずかしだったんだよー
キャラクターを生かせてる、ってことかな。

とまあそんな感じだが。
個人的にロゴ作成とか請け負えないかとかちょっと考えています。
依頼受けて企業ロゴ作ったこともあるんだよ、一応。まだあるのかなと不安になってアクセスしたら割と最近更新があってほっとしたよ。
確かに技研ではタイトル用背景素材に文字を載せるサービスを無料でやってるけど、それはあくまでも「文字を載せる」だけで「ロゴ作成」じゃないし(既存フォントそのままにグラデーションかけたりとか立体的にするだけ)
そのうち余裕ができたらついったあたりで「リプくれたタイトルでロゴを捏造する」とか募集してみようかな。
練習とか実績のために。
ちなみに技研のロゴは自作フォント(?)だよ。フォントのデザインするのも割と好き。
未来的なデザインが特に好きかなー
技研自体コンセプトが「電脳空間に構築された研究所」だし。

…アラフォーが今更動き始めていけるのかという質問に関してはノーコメントで。
わたしより年上でも活躍してる人は活躍してる。

色々語ったけど創作絡みの話題が少ないのでちょっと語る。
技研で数作品更新止まってるんですが最近は某所で連載してるからな……
あとネタはいくつか考えるけど書いてないものとかある。
日向名義オリジナル作品で最新はなんだ? もしかして「魂の所在」か?
しかもそれ技研掲載じゃなくて短編用ブログ「An die Freude」掲載やん。
まぁでも技研の小説コンテンツは旧コンテンツ収録予定なので「魂の所在」はPixiv辺りにも投げるかもしれん。
なんかなー……わたしの作品って根底にあるテーマが「魂」だと思う。
魂というか、生命というか。
それを考えるとわたしが原案(ネタ構築)出してノベライズをAWsのMerry Amor氏が行った「Angel Dust」は魂要素薄いかもしれん。
(ちょっと書きかけたとき、ヴァーミリオンに「魂の情報が流出する」表記はあったけどそれが何かしらの伏線になった記憶はない)
うーん、違うな。
2010年ごろからのわたしの作品の根底が「魂」なのかも。
というのも、正確な年は忘れたけど父様が亡くなったのが一つの節目なんだよなーって。
なんでそれが節目なのかというと、父様は肺炎で入院したんだけどその数日後に心停止して、蘇生はしたものの低酸素脳症で数ヵ月植物状態になった末に亡くなったんですよね。
その時に母様とばーさま&叔母さんとの間で発生した対立が「この状態で生きながらえることを父様は望んでいない」、「心臓は動いているのだから生命維持は行うべき」というものでね。
ここで思ったわけだ。
「魂はどこに宿るのか」
脳死は死なのか、心停止が死なのか。
何をもって人の死を認定するのか。
考えさせられたよ。
結論としては思考活動がなければそれは人の死である、だけど。
思考活動があるからこそ、人間は人間として生きていられる。

……とは言ったが、ちょっと「起きえなかった未来」をシミュレートしてみる。
ちょうどタイミングよく(?)旦那が心臓病の治療で手術したんだ。
「それが失敗した未来」をシミュレートするのは自分の考えをまとめるにはちょうどいいかもしれない。ということで。
まぁ、持論としては「過ぎ去ったことのIFをシミュレートするのは愚の骨頂」なんだけど。
でも自分の死生観をまとめるにはちょうどいいシミュレートだろこれ。
状況としては
・手術は成功したが意識が戻らない
で。
そして、
・自発呼吸は残っているが人工呼吸器を外せば長くは生きられない
と宣告されたら
だ。
さっき「失敗した未来」と書いておいて「成功したが」ってなんか矛盾してるかもしれないか「意識が戻るはずが戻らなかった」で。

うわー、これめちゃくちゃ難しいで。
父様の時に「これ以上の延命は父は望んでいない」と即答したし母様も同じだったけど、これ配偶者というか、最愛の存在だった場合めちゃくちゃつらい決断だ。
わたしの中ではこうなる。
「本人はこの状態で生きることを望まないだろう、だけどわたしは少しでも長く共に過ごしたい」
即答した母様凄いで。
いや母様熟年離婚考えてたんちゃう? とか 愛してないから言えたんだろ? ってのはあり得ないと思う。
父様の葬儀の際に語った「入院したとき、どんな状態であっても退院したら最期まで共にいたいと思った」が本当ならだけど。
正直最初聞いた時は世間体を気にした発言だろうと思ったけど今ならその発言分かるで。
旦那が入院したとき、「たとえ手術がうまくいかなくてまともな日常生活が送れない体になったとしても最期まで寄り添いたい」と本気で思った。
そりゃー嫌になるときもあると思う、ていうか逃げ出して自殺考えて警察のお世話にもなったけどさ。
落ち着けばなんで独りにしたとかめちゃ自分責めるよこれ。
(それでも時々逃げ出すけど)
何というか、自分の希死念慮を制御できないとやばい。
旦那もよく死にたい呟くけどさ。下手したら行動に移す分わたしの方が希死念慮は重い。
闇の深さかもしれん。
旦那という光明を得たとしても。その光、垂らされた糸を手にするには足場が足りない。
手を伸ばして掴もうとするけど、掴めずに絶望する、みたいな。
って考えるとわたし、思っていた以上に深みにはまってるで。
とか書いてたら久々に「向こう側」に続く「門」を見てしまった。
「門」はわたしを引きずり込もうとしてる。
でもそれに屈したら少なくとも一人は悲しむから抵抗し続けるしかない。
うわー、わたしって本当に面倒だなあ……

ま、深夜テンションで書き始めると碌なことにならないという話でした。

なんだかんだ言うけどさ。
旦那には本当に助けられてる。
あの件とかいくらわたしが悪くてもやったらあかんやろーとか思うこともそりゃあるさ。完璧じゃない。完璧な人間がいるわけがない。
でも旦那がいるから少しは前向きに歩けるようになったし振り返ることも怖いけど受け入れつつある。
それだけは、本人に言うのはこっぱずかしいので旦那が寝てるのをいいことに呟いておく。
posted by 蒼井 刹那 at 01:32| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月09日

ゲーム制作及び素材作成以外での活動について

今日の内容としては技研リニューアルに伴って旧コンテンツ行になった各コンテンツについての今後とか書く予定なのですが。

まぁせっかくFit Boxingやってるんだしそのこととかも呟こうと思います。
いや、なんというか自分のポテンシャルが怖くなってきた。

まずこれを見てくれ。



カラダ年齢に注目。
19歳て。19歳て。
中の人(わたしのことね)何歳だと心得ている?

ツイートのとおりアラフォーだよ!
まぁアラフォーがゲーム作ったり同人活動(?)やってることに難癖付けたい人もいるみたいだけどわたしは他人に迷惑をかけない趣味なら何歳でも構わないと思ってるよ。でもアラフォー(しかも体格はスレンダーどころか控えめに言ってぽちゃ体型)のカラダ年齢の認定が10代はちょっと犯罪臭すら感じてしまう。
(余談までに旦那のカラダ年齢は実年齢より上かつわたしのカラダ年齢より年上)

いやー、この手の認定(肌年齢とか含む)って実年齢より上になるもんだと思ってたからびっくりですわー
しかも数日前にも19歳認定されててこの時はまぐれやろ? なお体験版の時のカラダ年齢はもっと上だったし……と思ってたら。ですわ。
いやー、わたし自身のポテンシャル、意外とすごいのかもしれない。
最近なぜか自分がかわいいと思えるようになってきたし(鏡見て「お、この角度かわいくね?」とか思えるようになってきた)ブチ切れたりするとやばいけど平常時はかなりプラス思考になってきた気がする。
これ、ほんま自分の中ではすごいことなのよ。
昔のわたしは本当に「わたしなんてかわいくないし不潔だし誰もわたしのことなんて見てくれない」とか思って選ぶ服も地味なものばっかりだったんだぜ? スカートなんて履けなかったんだぜ?
でも最近は服のチョイスもちょっと変わってきた。

これはきっと旦那のおかげに違いない。なんだかんだ言って旦那は偉大だ。旦那大好き(惚気るな)

まぁFit Boxing絡みの話題はここまでにしておいて、本題に入ろう。
長くなったのでトップページから来た人は「続きを読む」から読んでくれ。

  続きを読む
posted by 蒼井 刹那 at 00:06| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月03日

もう1ヶ月なんだぜ

ていうか、この1ヶ月があまりにも濃すぎて「もう1ヶ月かよ!」という感じです。
何がって、入籍ですがな。

その後旦那の入院、手術とか警察沙汰とか特に後者何やってんだよ。
大家さんにも家賃支払いついでに入籍報告したら「ああ、あの時喧嘩してた子」とか言われたんだよ…ぐぬぬ。

しかし1ヶ月かぁ…
実感が湧いたような、湧かないような。

まぁ、とにかくわたしたちは生きてます、ということで。
元気か、に関しては心身ともに健全であるかと問われるとうーん? な感じですが。
えー、でも旦那の持病はいっこクリアされたと思いたいし(1年くらいの経過観察は必要だもんね)あとはわたしの持病がなんとかならんかなぁ…

持病といえば。
ここ数年仕事中の眠気がひどくて、検査受けたらということで検査したら睡眠時無呼吸症候群認定食らったわたしですが(なおCPAP装着しても眠い時は眠いのでナルコレプシーも疑いたい気分)まぁ、治すには痩せろということになるんですよね。
んで。
旦那がFit Boxing買って、わたしもやるわーということになった割には互いに全然やってなかったんですが再開したんですよ。
いくらわたしのほっぺたが猫の肉球的な癒しポイントであったとしても痩せねばならぬ!
とはいえいきなり30分は死ねるのでまずは軽く15分で設定してたんですけどね。
おととい体重記録しようと思ったのに体重計の電池が切れてたので買ってきて昨日量ったんですよ。
そしたら…

痩せてやんの。
ピーク時から5キロくらい。
1ヶ月、は言い過ぎか。2ヶ月くらいで。
Fit Boxing再開する前にだぜ。
しかも脳波コントロールできる。

じゃなくて。

まじか。
痩せれるのか、わたし。

なお心当たりは白米をはじめとする1日の炭水化物量を3分の1以下に減量。
1日2〜4合くらい下手したら食ってた白米を1日1合に制限。
しかし夜食とかコンビニスイーツを深夜に食ってる生活だったから逆に太ると思ったんだがな。

この調子で目指せ●●キロ台。
痩せて、せめて写真婚をだな…(ドレス着たいのか? 憧れてんだよ何が悪い)

まぁそれはともかくストレッチを気合い入れてやったせいか肩甲骨周りの筋肉が筋肉痛みたいに痛む。
肩こり改善するかなぁ…

あ、でも体重計に関しては測り方の問題も考慮すると誤差が出てる可能性あるな。
まーでも頑張って痩せよう。
これでも20代の頃はガリだったんだよ…
中学生の時なんか普通に二人前以上食ってたけど太らなかったんだよ!
なのに…
(あの自殺未遂事件直後に太った)

精神系の薬は気をつけんと太るでー
posted by 蒼井 刹那 at 12:46| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月01日

FGO回しつつ

技研のリニューアルを進めつつFGOをなんとか北斎の宝具Lv.を5まで上げました。
違うまだ上がってない(5枚目の北斎クエスト出してるところだった)

いやー、水着剣豪……
仕事の疲労とかでなかなか進められなかったけど土日で何とかしたぜ!
というか、最近ゲームあんまやってないなあ……FF14とかやりたい気もするんだけどIDめんどくせーとかなってる時点でかなり危険。
その割にもっとめんどくさいんじゃ? となる技研リニューアル作業はぼちぼち進んでるので一体何が違うんだ。
依頼受けて作ったサイトはIE非対応確定で内心絶叫しています。
まじかよ。まじなんだよ。
DIVうまく重ならんのか……?

ところで。
旦那がスパロボTやってるんだがレイアース、強化しすぎてもうどうしようもないことになってる。
フルカウンターで寄ってくる敵全部勝手に自殺してくんだぜ……
あのボスも例外にあらず。
普通に自爆(光のカウンターによる返り討ち)してくれました。
いやあ、育てたらすごい。
敵フェイズでレイアースをタゲる敵がいたら「逃げてー! ちょうにげてー!」だったしね。
敵がまとまっているところに突っ込んだら勝手に消えていく(撃墜されていく)んだぜ……

とまあそんな感じなのでFGOラストスパートかけてきます。
FANBOXも更新しときたいなー
posted by 蒼井 刹那 at 22:24| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月30日

え、凄すぎないこれ? (CSM剣)

なんか色々縁あって最近はニチアサ見てるわけですがジオウを見るにあたって(?)いくつかのライダーは見てきたわけですよ。
クウガ、アギト、ブレイド、龍騎、ディケイド、電王、ドライブ、ダブル、エグゼイド、ジオウは全話見たかな。
(順番は放映順ではない。思い出した順だ)
他のライダーもちょこっとかじったりしたわけですが(アマゾンズとか)

で、だ。

先日プレミアムバンダイでブレイドのCSMが出るよーということになり。

旦那、頑張って予約しましたとも。

それが今日届いたわけです。わーい。
ちなみに画像はなしだ。部屋の混沌さがバレてしまう(何をいまさら)
ていうか、先日の警察沙汰の際お巡りさんに「部屋、片づけたら」的なことを言われたとかなんとか。
ごもっともです。
分かってんだよ、片づけなきゃいけないことくらい。
だけど今のこの部屋を片付けるのは難しいのだ(収納がない)

早よ新居見つけたいなあ……

まぁそんなことはさておき、CSMブレイドが届いた話です。
CSMてなんやねんという人に伝えるなら「頭おかしい人(誉め言葉)が全力で開発した大人のための変身セット」と言わせてもらおう。
うん、いろいろ間違ってる。
とは思うが実物見てそう思ったんだよ。
なんなんだよ原作再現度超高いギミックとかカードとか収録セリフ数とか挙句の果てにブレイド変身時に出てくる光の壁(オリハルコンエレメント)再現プロジェクターとか!
燃えとロマン詰め込みすぎだろ! これで5万とは安いんじゃねーか?
ちょいとふとましい大人でも変身できるようにベルトもある程度の長さ確保してるし! 取説はロマン詰め込みすぎてるし!
いやぁ、ちょっと遊ばせてもらったけど(5万と聞いて下手に触ってバキッとかしたくないしー!)ほんますごい。

誰だよ仮面ライダーは男のロマンだという奴は。
女でもこのロマンは追い求めていいんだよ! むしろ追い求める同志求む!
(っても上記の通り全ライダーを網羅したわけではないのでにわか中のにわかなんだけどね。でも平成ライダーは網羅したいなあ……)

ちなみに個人的にはブレイドとダブル辺りがベストマッチしてる(ビルドは中途半端にしか見てないんだよなー)
この二つは順位付けられんな。ともにトップ。
でも他のライダーが劣るってわけでもないんだよよ? どれも熱い展開でいいよー
(電王は最初の方なんだこりゃーとかちょっと思たが主人公の成長っぷりとかモモタロスはじめ主人公に憑いたイマジンたちとの絆とかめっちゃ熱いやんけーとなっていく、この過程も面白い)

とにかく、仮面ライダーは面白いで。
んなもんで旦那が変身ベルト買うのは容認する。むしろわたしも遊びたいわ!
勿論、9月から始まるゼロワンも楽しみですよ。
AIとかアンドロイドとか出てくるとわたしの創作世界観に近い感じになってくるのかなあ(親和性が高くなって影響される可能性が高い)

いやぁ、ブレイドになりきれるのは楽しいで。作り込みも細かいしさすがCSM、大人向けですわー
(でも置き場……)

とまあそんな感じです。ほんまええ買い物やわー
(数日前にはミライドライバーも届いてんだがな)

詳細レポートは旦那がブログでやってくれるかなーとか思いつつ、本日はここまで。
FGO回さねばー!!!!
posted by 蒼井 刹那 at 23:53| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月29日

バグの嵐に飛び込む

技研リニューアル計画はぼちぼち進んでいます。その一環でついに技研にもアイコンが実装。
なお初期サイトから続けると実に20年以上(1998年から)サイト運営やってると気付いてはえー、となっておるのですよ。
初期サイトのデータとかあったら晒してみたかったがいかんせん当時はFDにデータを保管していて、その後HDDに移さなかったから残ってないんだよなー…バージョン3あたりのコマンドプロンプト風メニューはかなり凝った方。使いやすかったかどうかは別。
テーブル使いまくったりDHTML(今使ってるサイトあるのかなぁ…)使ったりflash使ったり…
リニューアル技研はバナー切り替えと複数画像表示系でjQuery使ってるけどあとはCSSでなんとかしてるなー
あ、履歴表示はPHP使ってるか。

そういえば依頼を受けて作ったとあるサイトは左側にリストがあって、リスト単体でスクロールしたりメイン部分のみスクロールしたりしてるけどフレームは使ってないんだぜ…CSSで再現したんだぜ…すごいわ、わたし。
頑張ったのが伝わったかめっちゃかっこいいとかニヨニヨされて照れる限り。
さすがにブラウザによってCSS切り替えはまだ実装できてないけど…(結構めんどっちー)

そんなところで本題。
.htaccess使ってるってる都合上サイトの確認は一旦鯖に上げないと見れないのですがテスト用フォルダに投げて確認したらめっちゃバグっとるやんけーという事態に。
具体的にヘッダとフッタが中央寄せしない。
ポジション指定からのマージン指定とかがうまくいってなかったのが原因。
対処したから多分大丈夫。
というところかなぁ…

数日前は現行技研がバクってたし…
CSSがらみではこれからまだまだ出てくるとは思うがなんとかリニューアルしたいなぁ…)


タイトルが悪夢を食うやつになってたぜ…
posted by 蒼井 刹那 at 12:35| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月28日

落ち着いてきたところで

いやぁ警察沙汰は大変だったけどいろいろ見直すいいきっかけになったと思いたい。
(しかし手術と言い通報と言いその辺ついついどうだった? とか聞いてしまうんだが、というか旦那が経験したことを私も経験してみたいとか思ってしまうのはかなり問題があるのではないだろうかと思ったりする)
そういえば旦那、警察に「暴力とかはふるってないよね」とか聞かれたらしい。
ここで旦那が肯定とかわたしが暴力振るわれたと訴えたら事態はさらにややこしくなるところだったぜ……
まぁ、どめすてぃっくばいおれんすは駄目だよってことで。
いいきっかけになったとか言っておきながら「あの時切符買ってたら……」とか「ホームまで行ってたら……」とか「いや確実性増すために薬局で……」とか悪い方向に意識をシミュレートさせてしまうのでそこ何とかしなければ。

は、さておき。

トップページだけ作って力尽きていた技研リニューアル版、なんとかサイトマップを作製(ただし中身はまだない)
CSSがうまく働いてないよ〜 という感じになっていたのですが少しずつ形になってきて楽しい。

リニューアルについては一部コンテンツ(小説とか画像とか)が旧コンテンツになりました。
多分更新しないよ、という感じで。
VPは完結させたかったが色々書き直したい気分でいっぱいなのよ。でも書く時間あるかなあ、とかね。

あとはアクセス解析を忍者からGoogleアナリティクスに変更(これは現行技研にも反映済み)
他にもトップページあたりにAmazonリンクとか張りたかったけどスペースの都合上ちょっと難しいかなあ……
スマホ対応もさせたいかなとかちょっと思ったけどCSS組むのが面倒なのとスマホで素材DLなんてしないかーと思ったのでスマホ用にリサイズとかはしない方針で。

ついでにもういっこ予告。
PIXIV FANBOXのプランを増やそうと考えています。
なんか支援者増やすテクニック的なものに「同じ金額のプランを複数作るっていう手もあるよ」ってあったので実行してみようかと。
「高解像度版背景素材」を予定。
300円プランの画像は1280*720Pix.と816*624Pix.というラノゲツクール及びRPGツクールMV対応のものなんですが、そのほかの用途でも使える長辺3000Pix.程度の画像も作ろうかな〜とかなんとか。
現行の300円プラン素材はマスタが既にラノゲツクール用なので現在ストックしている素材をUPし終わったら追加していこうと思っています。
3DCGのテクスチャにするもよし、映像作品に使うもよし、デスクトップの壁紙にするもよし、的な感じで。
あ、紋章も作らないとなあ……
posted by 蒼井 刹那 at 02:47| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月26日

警察のお世話になってきました

タイトル通り。
警察のお世話になりました。

逮捕じゃないよ! 保護だよ!
逮捕じゃないし釈放でもないからちゃんと帰宅してるよ!

で。

何があったか? ですよね? そうですよね?
何をやったのか、気になりますよね?

大丈夫包丁は投げていない(昨日2回ほど喉に突き立てかけたが)

まぁ詳細は省くんですが旦那といろいろもめましてね……もめたというか、手術後で不安定な旦那を受け止めきれずにね……
いやぁ昼飯買いに行くと言って家飛び出してそのまま最寄りのコンビニで午後ティー買って別ルートから最寄り駅に行ったわけです。
うーん、その辺は旦那の制止がわたしにとっての制止ではなくて煽り判定してしまってもうまぢ無理自殺するー! な精神状態に。
(その前から包丁手にしたりそこそこやばかったが99%くらい「もう、どうでもいいや」モード突入してしまってビルからの飛び降りはそもそも屋上に行くルートが確保できないし、帰ってODは絶対死ねないの分かってるし、刃物は痛いし首つりは母様の姉様が10年植物状態になったという話聞いてるし、じゃあ駅に行って線路に飛び込んだ方が確実だよなーと駅まで行った)
ちなみにわたしの「もう、どうでもいいやモード」は経験上非常にまずい。相当追い込まれた状態。
かれこれ10年以上前のODによる自殺未遂事件の前日譚「OD0-カニの介入」の時からなんだけど「もう、どうでもいいやー」という気分になると誰かが介入しない限り高確率でかなりやばい自傷行動に走るんですよ。

OD0:ぼんやりとした状態で市内の薬局を走り回って当時割と購入しやすかった鎮静剤を10箱くらい購入。さらに当時通っていた心療内科の薬もあったので決行すれば病院送りは確定。ただしこの時は親父の「今夜はカニだぞー」という言葉に「カニならしゃーない」と決行を思いとどまった。
OD1:いわゆる「自殺未遂事件」。本人は3日ほど病院で寝たら復帰できるだろーと心療内科で処方された向精神薬+睡眠導入剤計250Tほど服用。本人の計算が思いっきり外れて3日昏睡は予想通りだったものの悪性症候群による肺炎で10日入院。ちなみに後日「救命救急病棟は1泊10万だよ」と言われてビビった。
今回:自分のキャパシティを上回る事態で本気で線路に飛び込むつもりで家出(厳密には家を飛び出した後の旦那からの連絡にモード発動)。ただ、さすがに2回本気の「もう、どうでもいいやモード」を経験していると1%くらいの理性は残せるのか旦那の弟にコンタクトして自分に対する時間稼ぎを決行。って言ったけどこれ多分中の人も動いてるよ。

とまあそんな感じで家飛び出した、旦那からのメールと着信は全無視(自力での解決は不可能と判断)、旦那の弟と連絡がついて電話での相談を受ける間に旦那が警察に通報、無事御用となったわけです(だから逮捕じゃねーと)

いやー、「あと●回掛けるから出なかったら通報する」と連絡きてその後の電話も一切出ず、旦那の弟が電話するということでかかってきて、駅の観光案内所のベンチで話していたら二人組のおまわりさんを発見、その瞬間「あ、ほんまに通報したな」と確信、様子をうかがうと向こうもこっちに気づいて近寄ってくるなーというところで通話終了。
「あーすいません……●●さん?」
「……はい」
「どうしたん? 大丈夫?」
みたいな感じのやり取りをしている間にわらわらと3〜4人来て無線で「発見しました」とか連絡飛んで、
「ちょっと話聞きたいけど、ここじゃちょっとアレだから署まで来てもらえる?」という流れになって、
あー、パトカーか……被害者と旦那(当時彼氏)の事故の聴取の時に乗った時以来だなあ……とか思ったんだけどパトカーではありませんでした。
普通の車だったお。
でもたぶん周りの通行人、「この人指名手配犯?」的な認識してたんじゃなかろうか(今思うとね)
んで、車の中でちょっと話をしつつ(喧嘩したん? とかそんな感じの)車内のとある資料を見て「おお、こんなものが」(さすがに中身書くのはやばいのでこれで勘弁して)とか思ったりして警察署へ。
なおこの警察署、1回は詐欺被害に遭って相談、1回は妹の免許の書き換えで来たんだけど3回目かあ……
相談室に入って色々事情聴取的なことやって、旦那も心配だからこっち来させるという話になって別室で色々話をしていたらしい。
最終的に家まで送ってもらったんだけど警察署で旦那と再会したときはほんと申し訳ないとね……
「よかった……」の一言で割と救われたんだぜ、わたし。
なんつーか、警察の人に実家近いん? とか聞かれて近いけど勘当に近いしなあ、とか、いざというときは実家に泊めてもらう? ホテルは高いしなーとか言われたんだけどいやわたし家出したけど本当は旦那と一緒にいたいんよ? でも受け止めきれずに飛び出してまったんという話もね……

いやー、でもガチでやばい状態だったのが旦那の弟をはじめとするいろんな人のおかげで何とか戻ってこれました。
これが本当に誰にも相談できない状態だったら死んでたかもしれん。
「相談先は用意しとけ」ってのはほんと重要。
誰か一人でも、ぶちまけられる相手がいないと本当に人間生きていけないから。
本来ならここは旦那なんだけど、さすがに当事者になってしまうとぶつけられん時もあるからねー……最低でも2人は用意しといた方がいいよ。

あ、あとで旦那に聞いた話、身元引受書は書かされたそうです。書かされるんや……

それと、今回の発見はかなり早い。
どうも旦那が通報して服装とか伝えてる途中で発見された模様。
早かった原因の一つがあいぽんの位置情報だと思うんだけど(互いに友達登録して位置情報許可してるのでどこにいるか把握できる)もしわたしが位置情報切ってたらちょっと危険だったかもなー
(とはいえPC起動しっぱなし+ディスコ起動しっぱなしだったためわたしと旦那の弟のやり取りは筒抜け。そこで●●駅に向かうとか報告してたので位置情報切ってたとしても遅かれ早かれ発見はされたと思う)

あとは旦那サイド。
旦那の弟とのやり取りで「もう無理」とか「死のうかな」とか言ったもんで旦那もかなりやばいとなったらしく、通報の際あわあわしてたら「落ち着いて」と言われたとかなんとか。
……その言葉、フィクションだけじゃないんだー……(おい)

何はともあれガチでいろんな人に迷惑かけたわけですが。警察沙汰にもしたしね。

必要悪と言ったら響きはいいかもしれんが、二人だけで解決するにはまだ色々と経験が足りん。
こういう事態で逃げ道はあるとか助けてくれる人がいる、とか認識するためには必要だったのかなあ……
少なくともわたしは一人で抱えすぎた。
まだ、旦那の弟にSOSを飛ばす、ということができた分1%の理性は必要。
まぁ理性があっても相談相手がいなかったら駄目だけどね。

……反省します。
今後飛び出さないかというとそれは保証できんが少なくとも逃げ場はあると認識できただけでも多少の前進ではある。
まだ、歩けるって事ですよ。

んでもってほんまごめん……受け止めきれんかったこととか飛び出したこととかいくら謝っても許されないのは分かってるがこっちもほんまやばかった……まぁでも色々再認識はあったし、ね。

なお帰りの車の中で「仲ええやん」と言われた程度にはわたしたちラブラブなんだぜ。

ある意味貴重な経験をしてしまった……

余談:警察署で話をするならカツ丼だろ! ということで遅い昼飯はカツ丼になりました。夕飯は自作肉まん。
posted by 蒼井 刹那 at 00:41| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月24日

報告遅れましたが

昨日、旦那は無事退院しましたー!
(まぁそのあとあんなことやこんなことが(非エロ))

しかし21日に手術して22日朝には導尿カテーテルも点滴も外れて病室のチョイ外まで歩けるようになって23日退院ってカテーテル手術すげえな。
どんなものか経験してみたい気もしないではないが本人曰くめっちゃ苦しかったそうだしわたしは、というかうちの家系基本的に心臓は強いらしいので(父様も一度心停止したけど結局植物状態とはいえ数か月もったしばーさまもかなり持ちこたえたからなあ……おまけにわたしは一時期心臓の辺りに変な感触があった(時々心臓わしづかみ的な圧迫感とか一瞬脈が止まるような感触とか)ので念のため24時間やったけどおいしゃせんせーに「特にひどい不整脈ないね。むしろ他の人より不整脈ないね!」と言われてしまった。いやだから検査の日に限ってなんもなかったんだよーーーーー!!!!)心筋梗塞でもやらん限りはカテーテル入れることないかーとか思ってみたりする始末。
あ、でも導尿カテーテルの経験はあるよ! 例のOD騒ぎの時、挿入されて意識戻った後で外されたので挿入の痛みとかは知らんがな。
抜くときはなんかずるりとした感触があった程度だ。

まーそれはさておき、無事退院できてよかったです。
合併症的なものが出てる気がするけど土日だから救急外来に行くしかないしなあ……
(1か月くらいで収まってくるとかはネット情報であるんだけどね)

これからいい方向に転がっていけばいいんだが。

とりあえず退院記念じゃーと予想してもらったロト7に関しては3つはあってたが4つ目もボーナスも合わなかったので残念。
スクラッチは200円当たったがな……

さてと、旦那も元気になってきたところでわたしも自分の作業(依頼品含む)やっていくかー
posted by 蒼井 刹那 at 22:21| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月22日

経過良好

今日は仕事を午前中で終わらせて旦那の見舞いに行ってきました。
まぁ、明日退院だけどね。
明日の退院予定時間を聞いたら11時ごろとのこと。
10時半のバスでは時間ギリギリになるからもう1本早いやつか……
9 時 3 分 ……

まぁ、そんなもんでしょう。

経過としては非常に良好ではなかろうか。
わたしが病院に着いた時は検査で部屋にいなかったけど戻ってきたら割と元気だったし、というか起き上がるときそんなに勢い付けてええのか、と心配するほど元気でした。
傷があるのは脚の付け根だろ、しかも縫ってないだろ、さらに動脈にまで達してるんだろ、おいその動きで出血しないのかドキドキみたいな。

トイレも最初は看護師さん同伴だったのかなあ……わたしが来てからは普通に一人で行ってたし(トイレが病室のすぐ前というか横にあったんだけどね)

んで、ご飯も普通に食べてたし特に問題……なかった。

一度、トイレに行くために結構勢い良く立ち上がったもんで一瞬脈が速くなったらしくお医者せんせー来たけど。
ちょうど話をしに来た時に発覚したのか、それとも「え、急に脈早くなってんだけどどうしたん、あ、どうもないの? なら説明するわー」だったのか……

という流れで術後の経過を旦那交えて聞いたわけです。
心電図は問題なさげ。
なんだけど。

まだ脈はちょいと弱いらしい。
暫く様子見て弱いままなら服薬もあり得るとかなんとか。
そんなこともなく心臓が元気に動いてくれることを祈る。

そしてわたしはこれからだ。
予定としては毎日のタスクを終わらせたらDetroitちょっとやってそのあと風呂場の大掃除をするつもり。
そのためにカビキラーとか漂白剤(これはキッチンの色々消毒用)とか衣類用漂白剤(衣類のにおい除去)とか買ってきたぞ。

さて、がんばるかー
posted by 蒼井 刹那 at 20:57| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月21日

終了

17時半ごろだったかな、旦那は無事に手術室から出てきました。
まぁ、熱はあるっぽなので頭冷やした状態ですご。
というか、首の圧迫はあと数分で外せるけどメインの脚の圧迫は2時間半後くらいです。
それまでには面会時間終わるので帰りますが。

なんか、手術は問題なく終わった感じ。
昨日の面談でおいしゃせんせーが話してた予測位置に問題箇所があったのでスムーズだった、のかな?
まぁ、待ってる間旦那のおやっさんと雑誌読みつつ色々喋りつつひたすらアクリルたわし編んでましたが。その数6個プラス小さいの1個。
20分あれば1個作れる感じかなー。

で、手術が終わって最後の処置をしている間においしゃせんせーから説明が。
心電図もここが、と言ってた部分がきれいになってました。さすが。
動画で心臓の様子も見せてもらったのですがさすがに「記念にその動画くれ」は言えませんでした。言えませんでしたとも。さすがに。

まぁ、これで良くなればいいんですけどねー
なんか心臓の動きも弱い的な話も出てたので、これがこの治療で改善されるか、それとも別の要因か、これから見てく感じで。
ただ、血管自体は問題なかったので改善されたことを祈る。

それでもやっぱ手術室から出てくるまでは緊張したなぁ。
無事終わったよーと言われても最後の処置中に急変とかあったら怖いやん。
父様が肺の膿を抜く処置直後に急変して亡くなったからな。

ま、でも無事終わってホッとしています。
退院は24日とか25日とか言ってた気がしたけど23日になりそうです。早い。

とか書いてるうちに首の圧迫解除。
出血も止まってました。

まぁ、今回だいぶ頑張ったと思うので退院したら甘やかしてやるか(普段は?)
美味いもん食わせてやらんとな…
(なお夕飯は海老シュウマイだったはずなのに身体起こせない都合上パンになってしまったのが悔やまれた模様)

しかし今後のご飯どうするか…
味付けをもうちょい薄くするとしてもぐぬぬ。
posted by 蒼井 刹那 at 19:25| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハジマリ

1440に旦那が手術室に入りました。
まぁ、部屋のプレートは血管造影室だがな。

医者の見立てでは最低2時間半、さっき呼ばれるまでに結構予定時間過ぎてた(前の手術が押しててーとか言われてた)を考えるともっとかかることは間違いないんじゃないかなーとかなんとか。

まだ手術開始のための色々をやってるだろうからまだ痛み本番ではないだろうけど、こっちは緊張がやばい。これはかなりやばい。
わたしも同じ市民病院で手術経験はあるがその時はばーさまが2時間強の待機。
まぁ、わたしは傷の治療だったから万が一のことはほぼほぼあり得なかったと思うしそこまで心配はされなかったと思うがやっぱ手術室前の待機は緊張するのな…
今座ってるところの右手数十メートル先にICUがあるんどけど、かれこれ10年近く前は親父があそこに居たんだよな…(父様観察日記カテゴリよろ)

まぁ、大ごともなく無事手術が終わることを祈るだけです。
…大丈夫だよな。
ちゃんと帰ってくるよな。

そんなに難しい手術ではないんだよな(症例多いらしいし)

やばい、息苦しい。
大丈夫と自分に言い聞かせまくってないとやばい。

なんか思考がマイナスにループしそうなので違うことして気を紛らわせよう。
アクリルたわしとか。
旦那のおやっさんがオレンジページ買ってくれたので読むのもアリだな。
というわけで離脱します。

手術後、落ち着いたらまたエントリします。
posted by 蒼井 刹那 at 14:57| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

出発前に

旦那の手術がお昼ごろらしいので11時半には向こうに行かなきゃいけないんだけどまだ時間があるので出かける前に一つ書いておこう。

まぁ、昨日も書いた通り95%くらいは1回でうまくいくと言われてる。
でもスパロボの命中率がアレな通り5%のワンチャンもあるわけでいやそこは大丈夫だと信じようやわたし。

旦那はよくなる。絶対に。
それに実家にあるジンクス? (案件2個だけのためジンクスと言えるのかどうか)はまずあの病院に行くという前条件があるはず。
さらにわたしだって市民病院での手術経験はあるのだ、大丈夫だ大丈夫。

ただなー……わたしはあの自殺未遂案件の後遺症? 的な感じの褥瘡治療のための手術だったけど旦那は心臓だもんなー……規模が違う。
一応万が一のことがあってもなくても手術直後の行動については指示もらってるけどいい方向で動けるようにしたいものだぜ。

と、書いたところでそろそろ出かけようと思う。
待ち合わせは11時ごろ駅前で、なんだけどちょいと買い足したいものとかあるし。

でも、ほんま緊張するな。
旦那の緊張はわたし以上だと思うけどそりゃーなー……

では、気合い入れていってきます(ここでやな方向に予測変換するのやーめーてー)
posted by 蒼井 刹那 at 09:16| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月20日

旦那・入院

ついにこの日が来てしまった……(まぁ山場は明日なんだが)
旦那の入院。
明日手術(カテーテル治療)なんだよな……

まぁカテーテル通す前準備としての除毛処置中くすぐったがりな旦那が悶絶してるのを見て笑い転げていたのがわたしだが(ひでぇ)

おいしゃせんせーとの面談で成功率95%とか0.01%の合併症発生のこととか聞いてると色々不安もあるんだが。

そしてもう一つ。
手術当日の付き添い宿泊が(ICUにぶち込まれない限り)ないらしいので明後日は普通に仕事に行かねばならぬ(わたしがな)
いやー、手術翌日はやっぱ付き添いたいですよ。18時以降しか行けないとかねー
せめて手術翌日は午前中で終われないだろうか……(面会は1300〜2000)

とまあ不安はでかいが不安爆発も旦那に伝染する可能性が高いので気楽に構えるようにします。
よほどのことがない限り終われば根治のはずなんだ。たぶん。
posted by 蒼井 刹那 at 21:56| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月17日

技研更新しました

技研の素材更新は結構久しぶりだなぁ……もうちょい更新頻度上げたいけどやっぱサイトリニューアルした方がいいだろうなあ。

今回の更新はMV素材アニメーションを4枚(2種各2パターン)の追加となります。
まぁ魔法陣展開的な感じかな。
魔法陣に書かれた文字は適当にggってきた。解読できるかな?(小さいからなあ)

素材追加に関してはアニメーション、戦闘背景、ムービー辺りをもう少し充実させたいなあとか考えています。
まぁこの3つの中で一番手間がかからんのは戦闘背景っぽいが。
ムービーはアニメーションの高画質版みたいな感じで作れるかなあ……
あとMTMVで使った素材をムービー化するとか?

そんな感じで色々考えてはおりますが、まずはやっぱり技研サイトリニューアルかなぁ……
解析もぐーぐるあなりてぃくすに切り替えようと思うし(Shop NAT*sで利用中)

休みの間(盆休みもう終わるって? 終わるけど来週は旦那の入院の都合でわたしも休みなのだー)
まぁ混沌としてるフォルダ構成が多少はマシになることを祈ろう。
posted by 蒼井 刹那 at 19:51| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月13日

技研リニューアルしたいなあ……

SSL対応させた割には鍵のつかないページが結構あるのでこの際リニューアルしたいなあとか考えていたりするこの頃です。
小説とか最近(この名義では)書いてないし撤去しようかなあとか。
それと同時にFANBOX用だけではなくて技研用の素材も作らねばねば状態なのですが最近作ってないぞ。
エフェクト作りたいなあとか思いつつちょっとネタ切れ感が。
いや、漠然としたイメージはあるんだけど思い通りに形作れない感じかな。

しかし何となくだが魔法陣エフェクト作りたいのでしばらくは魔法陣描きまくるかも。描きまくれるかどうかはともかく。

他にもレジンとか結構いじりたい(ネタはある)けど愛用のUVライトの電球が4本中3本切れてしまって現在手配中。
写真では同じ形だったから行けると思うけど違ったらどうしよう。
まぁ、その時はその時か。
あとはコーティング剤欲しいけどもうしばらく我慢かなあ……(欲しい)
posted by 蒼井 刹那 at 21:36| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月09日

コミケですね(と言いつつ他の話題の方が多い)

行きたかったし参加したかったけどまぁスケジュールとか所持金とか出すもんない(ここ重要)ので仕方ない。
自作ボドゲをさっさと開発して頒布したかったがそれはコミケよりゲムマかとか暑さに溶けつつ考えてるのですが実際どうなん。

そういえば入籍したし更新しなきゃーとFBとAmazonのアカウントを修正。
あとは携帯の名義変更とか印鑑登録とかマイナンバーカードの更新とかしなきゃ。
あ、あと医者か。
今日行くとか言ったのに特定健診の問診票と診断書原紙持ってくるの忘れた。次回でいいか。
しかし保険証の変更してもらわなければ身分証明できないから市役所周りの手続きできない気がしてきたゾ☆

というところで何か作った系報告。
FANBOX300円プラン用の背景素材はストック20種に。500円プランの紋章もいい加減更新しないとな。
あと昨日、夜遅くに思い立って鶏肉と大葉の皮なしソーセージを作り出すという(しかも今日の弁当に入っている)
旦那にケチャップ的なものいるか試食してもらったらあっという間にもぐもぐされてもう一個! という展開に。うまかったらしいので作った甲斐はある。
まぁ、味が淡白というかパンチがなかったので次回作るときはスパイス調整だな。
わたしが参考にしたレシピは多分大葉の香りを楽しむというコンセプトだったからスパイスはそんなに入ってなかったんだよなー
というか誰かソーセージメーカーくれさい。


ひき肉メーカーも欲しいけどこれが「新米姉妹のふたりごはん」で使われてて欲しいのだ。

ほしい物リストにぶち込んでるのでもしプレゼントしてもいいよーという人がいたらポチッとしてくれると嬉しいです。


しかしお盆休みかー
予定としてはお盆明けに旦那の手術があるため1週間休むから出勤したほうがいいかなぁと思いつつ多分トータル2週間休みます(給料…)
休みの間になんかがっつり作りたいなー
アクセサリーの試作とかいい加減ヘキサトークンも完成させたい。調色に関してはまぁ分かってきた。1滴の重みはでかい。
アクセサリーは試作するけど研磨とかはまだかなー
とかなんとか。
コーティング剤が欲しいが使いこなせるかだしね。
しかし作りたいものはほんま色々ある。
作ったもので食っていきたいところだがさすがに今は働かないとなー
ロト7の1等当てたい。億単位の金があれば株の配当だけで生きていけるのではなかろうか。
ちなみにわたしは基本的にロト7を週に1口だけ買うという楽しみ方を。
ジャンボはあまり面白くないし最低3枚買わないとCMでいう満額当たらないし、ビンゴ5は実りが少ないしBIGは自分で選べないしそもそもサッカーよく分からんし(同じ理由でTOTOもやらない)スクラッチは回によっては面白いけど実り少ないしでロト7やってるんですよね。
あ、今日の帰りに忘れずに買わねば。
posted by 蒼井 刹那 at 10:20| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。