2008年03月28日

「貴方に幸せな死を」

VP異伝キャラの天音 麻理沙の本業(何でも屋に近い殺し屋)の広告コピーが「白銀の梟が貴方に幸せな死をお届けします」なんですよね。

ちなみに副業(喫茶店経営)の屋号が「梟便」、本業の屋号が「Owl Delivery Service」(まんまや・・・)なんですが。

個人的にまーさたん(麻理沙)は女性キャラでは好きな方ですね。
あねさん(Annet)に続いて「オトナなオンナ」キャラなので。
水谷と秋葉原、一応成人はしてるけどコドモだよ、オレの中では。
でも・・・まーさたんの年齢が気になる。
何歳くらいなんだろうか・・・
VP本編の時間軸(2010年〜2011年)でまだ20代後半の気がしてならんのですよ。
そうなるとVP異伝前半(朱雪〜黄別)では20代前半ということに。
つまり、鎖神と数歳程度しか違わないということに。

うーん・・・本編時間軸で30代にしてしまってもいいのかな。
海藤さんと同じくらいかやや年上・・・

いいのか悪いのか良くわからん。

そんなまーさたんですが、オレの中では死亡フラグが立ってるんですよね。
うん、彼女は死にキャラだ。多分。

でも良く考えたら・・・いや、ネタバレするから言うまい・・・

は〜・・・小説書きたいです。
小説といえるかどうか、てかラノベなんだけどね。
VP本編も異伝もVP0も書きたい。
本編は1年前に書くの止まってるしなぁ・・・
当時は雪風にハマってたんだなとつくづく思う内容です。
異伝は暗い。
朱雪はどろどろと紅く暗い話(?)だし、白想は逆に白く静かな話だし、蒼序はどこが蒼いのか分からないし、黄別は黄昏?
ちょこっと書き始めてみたもやし緑闘は緑が生い茂るような戦いになるんだろうか・・・
黒終はダークにしたいし(朱雪も暗いけどそれとはまた違う暗さを出したい)紫決はちょっと光?ってな感じにしたいしね。

あー・・・でも小説を書く前に共同制作だ・・・orz
posted by 蒼井 刹那 at 23:48| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。