2013年07月21日

豆本の作り方 2 -用意するもの 2-

豆本講座第2回。
SNSの方では第4回までUPしたのですがこっちはね・・・
お待たせして申し訳ありませんでした、って待ってないか・・・

NAT NAT
「第2回か・・・モビウス1、大丈夫?」


モビウス1 モビウス1
「大丈夫と言えば大丈夫だが・・・いや、日向の方がな・・・」


日向 日向
「うー・・・」


NAT NAT
「あれ、どうしたの?お腹痛いの?」


日向 日向
「胃が・・・痛い、というか熱い」


モビウス1 モビウス1
「何か変なものでも食ったのか?」


日向 日向
「輸入食品扱ってる店で買ったハバネロのポテトチップスが・・・」


NAT NAT
「え、何それ美味しいの?食べたい!」
(NATは辛いもの好き)

モビウス1 モビウス1
「おいおい、胃薬は?牛乳は?」


日向 日向
「胃薬は買うの忘れたし牛乳は今日が賞味期限・・・」


モビウス1 モビウス1
「とにかく、もう喰うな」


日向 日向
「また盲腸になったらやばいもんね・・・
 まあ、オレはここに置いといていいからさっさと講座を・・・」


NAT NAT
「うーん・・・気になるけど、仕方ないか・・・モビウス1、行こっか」


////////////////////

というわけ、というかハバネロチップスの辛さパない・・・
牛乳その他飲み物待機で食べてますがやっぱ10g程度が限界・・・

////////////////////
   
NAT NAT
「今回は材料と、あるといいものか・・・」


モビウス1 モビウス1
「・・・なんだが、前回紹介し忘れた道具があるらしい」


NAT NAT
「え、ろうそく以外に紹介漏れがあったの?」


モビウス1 モビウス1
「ああ・・・縫い針4本と糸2本、も必須道具らしいな」


NAT NAT
「ああ、本文を閉じるのに必要じゃないそれ」


モビウス1 モビウス1
「肝心なところで抜けてるからなあいつは・・・ま、そういうわけで材料とあれば便利なものだ」



材料

NAT NAT
「なんか材料の大半が某100均のPBだけど別にセ○アの回し者じゃないからね」



1.コピー用紙(本文。内容によっては違う紙を使っても面白いかも)
2.ボール紙(表紙。1mm厚さ)←100均で見つけられなくて代わりに厚紙のバインダーを解体
3.色画用紙(見返し。ペラペラの紙でなければ他のものを使っても可)
4.装丁用の紙(ボール紙に貼る。今回はレザー調のシートを使用)

花布用

NAT NAT
「で、こっちが寒冷紗(もどき)と花布を作る材料だね」



1.ガーゼ(寒冷紗の土台。粗めの折り目の布)
2.でんぷん糊(寒冷紗を固めるもの。ボンドだと悲劇に)
3.麻ひも(花布の芯。七夕の短冊を飾るこよりの方が適任かも)
4.端切れ(花布本体。好きな布でいいけど模様はほとんど見えません)

材料追加

モビウス1 モビウス1
「追加の材料とか道具とかだな」



・目玉クリップ大(前回紹介したクリップでは少し小さかったので大きいものを調達)
・2mm幅サテンリボン(栞用。3mm幅でもまあ問題ないっちゃないけどね)
 ※2mm幅はドール用の手芸用品を扱っているところで。3mm幅なら普通の手芸屋にある・・・と思う。
・おまけ:試作品の「銀河鉄道の夜」(光沢紙は折るのに向いてないことが発覚)

NAT NAT
「試作品の『銀河鉄道の夜』は試作中にプリンタが故障するトラブルがあったんだよね」


モビウス1 モビウス1
「というか、光沢紙に無理やり(自動)両面印刷やったからだろ」


NAT NAT
「そうそう。で、修理に出したら新品になって帰ってきた、と」


モビウス1 モビウス1
「自動両面印刷も便利だが面倒なんだな」


NAT NAT
「そうだね。でも豆本作りでは重宝するよ」


モビウス1 モビウス1
「・・・とにかく、今回はここまでか」


NAT NAT
「次回は用意するもの3、これがなければ話が始まらないね」


モビウス1 モビウス1
「そうだな。しかし・・・チョイス悪くないか?」


NAT NAT
「リクエストだったんだもん、仕方ないよ」


モビウス1 モビウス1
「・・・というわけだ。なるべく早く次回をUPするつもりらしいから、何なのかは楽しみに」


NAT NAT
「次回もよろしく!」



////////////////////

というわけで第2回でした。
前回忘れたものを色々捕捉しつつでしたけどね。

第3回はとても大切な回(?!)です、お見逃しなく!
posted by 蒼井 刹那 at 00:23| Comment(0) | 豆本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。