2008年07月18日

ただ祈るだけ

親友の心が少しでも晴れますように。
障害が乗り越えられますように。
また笑顔で会えますように。

オレにできることは祈るだけ。

オレには何もできない。
祈ること以外は何もできない。

////////////////////
   
1週間ぶりの診察。てか今月は「毎週来い」ということになりました。
休職直前、心の中をぶちまけられるだけぶちまけたら事態を重く捉えたらしい主治医、色々と調整しているけれども事態は良くなっているのか悪化しているのか。

6月までの薬と、今の薬を比べると倍増。
前のクリニックで飲んでた量とほぼ同量に。


人間がね、認識できないんですよ。
ヒトの姿は認識できたとしても、それと意識(魂)のずれを感じる。

というか、魂の存在がオレにとってはものすごい不協和音で、それで苦しくなるんですよね。
昔はヒトの存在という情報を脳内からシャットアウトすることで乗り切れたけどシャットアウトしきれずにあふれちゃってると言うか。

・・・復帰できるのかなぁ・・・
posted by 蒼井 刹那 at 23:33| Comment(0) | 鬱ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。