2010年11月08日

もうどうしようもないよ

仕事を辞めてそのストレスが一気に解放されたのが朝動けないんですよね。
で、母様と喧嘩。
甘えてるっていわれるんですけど甘えたいんですよ。
大丈夫だよと手を握ってもらいたいんですよ。
だけどそれすら叶わない。

オレのことを分かってくれる人間はどこにもいないのか、と思えてくる。

自殺願望とか他殺願望とかがんがん沸きまくりです。
まあどっちも実行する余裕も勇気もないですけど。

こんな生活もうイヤだ。
新しい仕事を見つけたら家を出ようかしら、とまで思っています。
そうでもしなければオレは家族に殺される。
家族は分かってないけど、じわじわと真綿で首を締めるようなことをしてるわけですよ。
殺すなら一息に殺してくれ。

いや、オレの自殺を待ってるんじゃないだろうか。
オレが死ねばお荷物は減るわけだしね。

・・・最低だ、オレ。
posted by 日向 夏樹 at 18:43| Comment(0) | 鬱ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月12日

悪い方向への思考の流れ

オレなんて役立たず、この世界に存在するだけで世界に不幸を撒き散らすんだーみたいなことを考えてる時点で頭が沸いてるなーとか思ってみたり。
結局オレを必要としてくれる人間なんていないんだよね、元彼だってオレを捨ててるもんねとか思うわけです。
多分、「違うよ、誰かきっと君の事を必要としてくれる人間がいるはずだよ」と言ってもらいたいだけなんだろうけどじゃあそれは誰なんだよともう手の付けようがないくらいのダークネス思考まっしぐらです。

うん。オレは誰かに必要とされたいんだ。
そして必要としてる人間は存在するはずなんだよ。

ヒトは一人では生きられないように創られてるからね。

だけどその相手が誰か分からない。
本当に存在するんだろうかとか不安にもなるけど、どこかにいると信じて動かなきゃいけない。

だけどごめん、今は休ませて。

オレなんて役立たずだ、いないほうがいいんだという思考にとらわれている以上動くなんて自殺行為だから。
就職活動して不採用だった場合このマイナス思考がかなり悪化すると分かっていて動けるはずがない。
posted by 日向 夏樹 at 20:30| Comment(0) | 鬱ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月11日

なんかどうでもよくなってきた

ま、ぶっちゃけると投げやり、だよね。
ほんと、何もかもがどうでもよくなってきた。

だけどまだ自殺とかそこまで思いつめてないから大丈夫なんだろうな。
うん、あの時ほどじゃない。
あの時は死ぬつもりはなかったけど死んでもいい覚悟でODしたもんな。

でも今度ODしたら多分かなりやばいことになると思う。
前回の経験があるからね。
posted by 日向 夏樹 at 20:21| Comment(0) | 鬱ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月19日

思い切る勇気もなく

辞めたいという言葉が喉元まで出掛かっていても口に出せないもどかしさ。
ボロクソに言われてもどうすることもできずに、結局辞めるのがオレにとっても店にとってもいいことなんだろうなぁとか思うわけです。
役に立たないんだからさ。

・・・こう呟いている間は生きていたい、ということだとは分かっているけど、死にたい。
posted by 日向 夏樹 at 21:38| Comment(0) | 鬱ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月15日

はぁ・・・

今の職場、本当に無理かも・・・と何度思ったか。
というか思っているか。

本当にどうしようもないです。

オレはオレの中での真実を告げてるけど向こうは嘘ついたとか言うし、たまたま別件の話だったことを言ったらそれが嘘だと言うし、ほんとうにもうやだ。

辞めたいけど9時からの勤務が勤まる自信もなく結局今の仕事を頑張るしかないのかとか思うわけです。

ほんと、もうやだ。
posted by 日向 夏樹 at 22:40| Comment(0) | 鬱ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月27日

誰も何も分かっていない

互いに苦しいだけなんだけどね。
オレだって早く起きれるものなら起きたいよ。
だけど今の仕事、ぎりぎりまで寝てないと体がもたない。
そして夜しか元気がでない。
それがよくないことはオレだってわかるけどどうすりゃいいんだ。

それに最近の母様、オレをいいようにしか利用していないよ。
posted by 日向 夏樹 at 21:53| Comment(0) | 鬱ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月26日

ぎりぎりの綱渡り

薬で何とか持ってるけど今のオレは本当にぎりぎりで起きているのもやっとの状態だったりするのにただ怠けているだけだと色々させた挙句疲れて休んでると座るな動けとうるさい。
今母様がしていることは真冬に風邪ひいて熱出してる人間に薄着で走って来いと言っているような物だよ。
だけどそれを言っても分かってくれない。
ただ怠けているだけだと言って聞かない。

それに干渉しすぎ。
職場で怖いおば様にちくちく言われ、自宅でも母様にちくちく言われていたら何もできないよ。
家を出たいけど父様なくなって家計が苦しいから出られないんだよね。
あと今の給料じゃやっていけないし。

次の仕事探したいよ。
posted by 日向 夏樹 at 22:27| Comment(0) | 鬱ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月07日

理解なんて

健常者に理解はできないということなんだろうか。
というか、オレは歩み寄りの姿勢を見せているのに向こうが拒絶しているような気がしてならない。

まあ拒絶するなら拒絶させておけばいいんだろうけどね。
オレが寂しがりやだからついつい相手の歩み寄りを期待しているだけか。

一人でいたいと思うのに誰かのぬくもりを求めてしまうと言う矛盾。
構ってもらいたくないけど声をかけてもらいたいという矛盾。

オレの半分は矛盾でできている。

あと半分は妄想。

なんでオレが存在するんだろうね。

最近、よく思うよ。
なんで父様は死んでオレは生きているんだろうってね。
posted by 日向 夏樹 at 23:06| Comment(1) | 鬱ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月19日

なんだかなぁ

色々塞がってると言うか詰まっているというかいろんなことに対して嫌になってる。
死ぬことばかり考えてるようじゃいかんと思いつつもどうやったら死ねるかとか考えてしまうからなぁ・・・

今のところ踏みとどまっているのは些細な理由だからいいんだけど。
それが駄目になったらまた薬飲むんだろうか。

飲んでも死ねないけどね。
今の薬はそのようにできている。
バフ○リンの致死量が80錠とか以前本で読んだけどそれで死ねるのか?てかあの大粒の錠剤を80錠飲めるのか?とか思ってしまう。

まーでもリスカ、アムカに走ってないだけマシか。
やれば治癒に半年かかるからやらないだけだけど。
posted by 日向 夏樹 at 22:51| Comment(0) | 鬱ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月14日

ムリだ・・・

今の仕事、もうムリ。
ついていけない。

人間関係とか教育の問題とかね。

父様が力尽きたら辞めようかな・・・
posted by 日向 夏樹 at 21:51| Comment(0) | 鬱ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月22日

・・・あぅ

夕べ一睡もできなかったので今日の昼間はひたすら寝てました。
昼夜逆転してるなぁ。

とにかく不安要素が多すぎる。

就職できるのかとかいろいろ。
でも実家には帰りたくないし帰れない。
何とかやるしかないんだけどどうすればいいのやら。

生きることに疲れたとか言ってるけど、死ぬ気にもなれない。
それは悪い意味で前向きだからか。
振り返ることができないから前しか見ない、それがなんとも言えない。

孤独を感じる。
オレは一人じゃないと自分に言い聞かせるも、なんか疎遠になってきてる気がするし。
行動に移す前から諦めてるし。

ダメだなぁと呟いてしまうわけです。
目標、作りたいけど高すぎそうでこわい。
posted by 日向 夏樹 at 22:01| Comment(0) | 鬱ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月27日

だるだる

今日は正月コーナー担当でした。
明日も正月コーナー担当です。
チーフがまともに人前に立てなくなったオレを気遣って比較的楽な催事レジを担当させてくれます。

・・・が。

だるいんだなぁ・・・足が。
催事は暇なので途中の雑用(兼トイレ休憩)が無いのでぶっ通しでレジに立ってるんですよね。
だからだるだる。
まぁ不特定多数と接しない分楽ですけど。

////////////////////
  続きを読む
posted by 日向 夏樹 at 23:50| Comment(0) | 鬱ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月19日

本気で

辞めようかなと思ってます。
もうミスの頻度が激しすぎる。

軽いポカならいいけど結構大きなミスを連発するからなぁ・・・
一つは理論的には間違っちゃいないだろうとは思うけど間違ってるって言われてるし。

辞めても次が無いんだよな・・・
ついでに言うとなんか働けるような状態でもないし。
精神的にも肉体的にもなんかボロボロです・・・
posted by 日向 夏樹 at 23:38| Comment(0) | 鬱ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月14日

どうしたものやら

何もかもを放り出して逃げ出したい衝動でいっぱいいっぱいです。
確かにいろいろ重なりすぎたけどね・・・
posted by 日向 夏樹 at 23:01| Comment(0) | 鬱ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月03日

苦しい

とにかく苦しい。
どう苦しいのかと聞かれても、ただ胸が締め付けられて息が詰まるとしか言えない。
明日出勤だと考えると脈が速くなる。

・・・親様も辞めていいって言ってるし、次の職を探すか。

結局転々とするしかできないのかもしれない。
posted by 日向 夏樹 at 23:22| Comment(0) | 鬱ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月29日

どうして

悪いことって続くんだろうなと。

いや、今オレが悪いことになってるわけじゃないけどでも今年に入ってから大きなことが何度もあったなーと。

しかしなんというか本当に苦しいです。
どうしていいか分からなくて途方にくれてます。

どう足を踏み出せばいいか。
その踏み出し方次第で運命が大きく変わるんですよね。
posted by 日向 夏樹 at 23:28| Comment(0) | 鬱ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月12日

苦しいな

ざわざわと這い上がる不快感。
それがオレの内側、「向こう側」と呼んでいるオレの闇の囁きだというのは気づいている。
「向こう側」はオレに死ねと言う。
というか、「向こう側」自体も消えることを望んでいる。

本能の自殺願望。

厄介なものが来たよ・・・

オレは、オレの意思は「生きる」ことを選択しているのにね。

助けを求めようにも誰に助けを求めていいか分からない、か。
多分、よほどの覚悟を持った人間じゃないとオレを受け止めることはできないんだろうななんて思う。
元彼も頑張ったけど結局逃げ出したからね。
posted by 日向 夏樹 at 23:32| Comment(0) | 鬱ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月18日

ただ祈るだけ

親友の心が少しでも晴れますように。
障害が乗り越えられますように。
また笑顔で会えますように。

オレにできることは祈るだけ。

オレには何もできない。
祈ること以外は何もできない。

////////////////////
  続きを読む
posted by 日向 夏樹 at 23:33| Comment(0) | 鬱ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月10日

嫌になる

もう何もかも放棄して引っ込もうかとも思いたくなる。
それは解決じゃなくて逃避だからしちゃいけないとは分かってるんだけど。

だけどアレはオレの手に負えなくなってるから引継ぎしたいんだよな・・・押し付けになるかもしれないけど。
posted by 日向 夏樹 at 22:47| Comment(0) | 鬱ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月06日

うーむ

完全に人がいる場所が苦手になってる。

母様に連れられて職場のスーパーに行ったわけですが、日曜日と言うことで混んでたんですよね。
それだけでもうだめ。

うーむ、道のりは長い・・・
posted by 日向 夏樹 at 22:29| Comment(0) | 鬱ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。